福島県いわき市にあります「いわき市総合観光案内所」が、旬のいわき市の四季情報を発信中!いわき市には四季折々の植物がいっぱいです♪リンクフリーですが、コメント欄に一言お願いします。
by kankou-iwaki
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
いわき市総合観光案内所
TEL/FAX 0246-23-0122
10:00~18:00(年末年始休み)
〒970-8026
福島県いわき市平田町1番地
JRいわき駅コンコース南側自由通路
※パンフレット等の資料請求は直接お電話下さい。

【いわき市内関係リンク集】












リンクの際には上のバナーをご利用下さい。

人気blogランキングへ
↑人気ブログランキングに登録しています。
良かったらワンクリックお願いします^^
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体

紅葉
春の植物
初夏の植物
夏の植物
秋の植物
冬~早春の植物
ニュース
その他
未分類
記事ランキング
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・文章を無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧
10月28日 龍神峡の紅葉
秋晴れのいわき市!
空気は少しひんやりしますが、青空が広がり気持ちのいい一日となりました♪

夏井川渓谷ではアカヤシオが色付き始め、今年は昨年に比べ少し早く感じます。
10月29日(土)~11月6日(日)の9日間 、磐越東線の徐行運転を行います!
川前~江田駅間の2.2kmの区間を速度を下げて運行するため、車窓からゆ~ったりと紅葉が楽しめます^^☆


さて、昨日は遠野町の龍神峡へ出掛けてきました。
龍神橋周辺のモミジが一部でうっすらと色付き始めてきました。
見頃は例年11月下旬~12月上旬にかけてですので、まだ早いですね。
f0105342_1532731.jpg
f0105342_1534747.jpg
f0105342_1533737.jpg


渓谷部分の林道は通行止めの規制が出されております。
右写真のように落石があるため、龍神橋より先は立ち入ることができません。
これより先の立ち入りはご遠慮下さい。
f0105342_1554386.jpgf0105342_1555514.jpg

遠野地区の通行止め箇所はこちら→→→通行止め地図(PDF)

龍神峡
住所 いわき市遠野町滝地内
駐車場 有り
トイレ 無し



≪イベント情報≫
遠野もみじまつり復興祭
日時:平成23年11月27日(日)午前9時~開会式 ※小雨決行
場所:滝川原児童遊園(いわき市遠野町滝字川原140)

震災の影響で開催が危ぶまれましたが、今年は復興祭として開催いたします!
龍神峡など遠野地区に関する短歌や俳句・川柳を募集、選考により選ばれた作品は一年間、龍神峡入口に掲示します。
また、遠野地区の様々な団体の発表や地元中学生による演奏、農産物の販売などが行われます。
ぜひお越しください。



写真・記事の無断転用は固くお断りさせていただきます。
特に明記のない場合、画像・文章共に著作権は(社)いわき観光まちづくりビューローに帰属します。


詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-44-6545

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 
[PR]
by kankou-iwaki | 2011-10-28 15:06 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
10月24日 夏井川渓谷の紅葉
一日どんより曇り空のいわき市。
10月も後半。
少しずつ紅葉状況について問い合わせが増えてきました。

本日は夏井川渓谷の状況をご案内いたします。
まずは籠場の滝の様子。
一部色付き始めといったところです。
f0105342_1755936.jpg
f0105342_1761137.jpgf0105342_17622100.jpg


夏井川渓谷 籠場の滝
住所 いわき市小川町上小川地内
駐車場 上流に有り(無料)
トイレ 無し



続いて夏井川渓谷錦展望台付近の様子。
今年は昨年10月25日と比べる色付きが早く感じます。
アカヤシオが大分赤く染まっているのが見てとれます。
f0105342_1764217.jpgf0105342_1765064.jpg
f0105342_1771164.jpgf0105342_177240.jpg


夏井川渓谷錦展望台付近
住所 いわき市小川町上小川字川上14-1
駐車場 有り(無料)
トイレ 簡易トイレ有り



最後は山の食、川前屋周辺。
こちらも一部色付き始めといったところ。
f0105342_1773383.jpgf0105342_1772524.jpg


今年も川前屋感謝祭と紅葉ライトアップが11月4日(金)~6日(日)の3日間開催されます!
色付き始めた夏井川渓谷をライトアップするとともに、「山の食。川前屋」フロントショップの感謝祭を行います。
夜間は冷え込みますので、防寒してお出掛け下さい。
・感謝祭 10:00~ 川前手打ちそば 3日間限定販売有り
4日(金)・ライトアップ点灯式 17:30~ ・鬼ヶ城太鼓
5日(土)・バルーンアート ふうせんカオル 11:00~ ・大越長生歌謡ショー 13:00~
 ※お米プレゼント 12:30~(先着100名様)
6日(日)・本田みどり&メタルバンド 12:00~ ・大黒米 14:00~ ・川前音頭 18:00~
 ※お米プレゼント 12:30~(先着100名様)
・ライトアップ 17:30~20:00

夏井川渓谷 山の食。川前屋付近
住所 いわき市川前町川前字荷付場1
駐車場 有り
トイレ 簡易トイレ有り






写真・記事の無断転用は固くお断りさせていただきます。
特に明記のない場合、画像・文章共に著作権は(社)いわき観光まちづくりビューローに帰属します。


詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-44-6545

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 
[PR]
by kankou-iwaki | 2011-10-24 17:08 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
10月20日 白水阿弥陀堂の紅葉
雲が広がっているいわき市です。
ここ数日曇りばかりで、秋晴れの空が全く見られません・・・
秋晴れに紅葉という光景を早く見たいものですね。

今日は、昨日の夕方に撮影した「国宝・白水阿弥陀堂」の紅葉情報をお伝えします。
画像が暗いのですが、ご容赦下さい。

いわき市の天然記念物にいていされている「大イチョウ」は、上の辺りがうっすらと黄緑色へと変わってきています。
その他、周辺のモミジも色が変わり始めているのが分かります。
f0105342_1222640.jpg


もうちょっと拡大・・・やっぱり紅葉が始まっていますね!
f0105342_12222595.jpg


周辺の遊歩道では、一足早くドウダンツツジが赤く色付いています。
f0105342_12223669.jpg


一周10分あれば充分な遊歩道ですが、ゆっくりと紅葉を観察したり、池を眺めたりしながらあるいてみてはいかがでしょうか?

11月3日(木・祝)には、「がんばっぺ!内郷・白水!紅葉まつりスタンプラリー」が開催されます。
児童対象コース(2.5km)、一般コース(5.5km)、高齢者コース(1.0km)に分かれて白水阿弥陀堂を始めとした、内郷地区の名所を廻るウォーキングスタンプラリーイベントです。
午前9時30分に阿弥陀堂前の芝生広場に集合し、午前10時スタートとなります。
参加費は無料で、完歩賞として会場で午後2時まで利用できる「買い物券」をプレゼント。
豚汁や飲み物、食べ物、野菜などの屋台も出ますよ!
駐車場はコーキン駐車場、みろく沢炭坑資料館前駐車場をご利用下さい。

問い合わせ 26-1496(野地さん)

国宝・白水阿弥陀堂
住 所 いわき市内郷白水町広畑221
TEL 0246-26-7008
駐車場 有り
トイレ 有り
休館日 毎月第4水曜日(10月は26日)
拝観料 大人400円 8:30~15:30(受付は15:15まで)



写真・記事の無断転用は固くお断りさせていただきます。
特に明記のない場合、画像・文章共に著作権は(社)いわき観光まちづくりビューローに帰属します。


詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-44-6545

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 
[PR]
by kankou-iwaki | 2011-10-21 12:34 | 紅葉 | Trackback | Comments(0)
10月18日 永崎海岸のハマギク、三崎公園のツワブキ
昨日までの暖かさは影を潜め、今日は風が冷たく感じられるいわき市です。
気温も20度そこそこ。
周辺では風邪をひいている人が増えているようで、マスク姿も目立ちます。
みなさんもお気を付けください。

それにしても昨日は、ニットが暑く感じられる一日でしたね。
そんななか、ハマギクの様子を見てきましたので、状況をお伝えします。

ハマギクは青森県から茨城県ひたちなか市あたりまでの太平洋沿岸、崖や砂浜などに自生しています。
日本固有種で、直径6cmほどの白い花と、光沢のある緑色の葉が特徴です。
いわきは自生の南限に近い場所と言われています。

こちらは「永崎海岸」の駐車場にある植栽です。
f0105342_1448775.jpg


3月11日の東日本大震災では、この地区も大きな津波被害がありました。
撮影時間帯はちょうど干潮時で砂浜が広がっていますが、地盤沈下で海岸線も狭くなりました。
f0105342_14484134.jpg


この植栽のハマギクも、間違いなく波をかぶったと思うのですが、塩害に負けず美しい花を今年も咲かせています。
f0105342_14485682.jpg




永崎海岸
 住所 いわき市永崎字大平・川畑地内
 駐車場 有り
 トイレ 有り
 



続いて三崎公園内、みさきプレステージリゾート前の斜面。
こちらにも見頃のハマギクが咲いています。
f0105342_14553699.jpg


f0105342_1456349.jpg


道路を挟んで海側を覗いてみると・・・黄色い塊が見えます。
f0105342_15195130.jpg


つわぶきの花が満開のようです。
f0105342_152137.jpgf0105342_15211698.jpg


ツワブキはキク科ツワブキ属の多年草。
本州での北限が福島県とされている植物で、沿岸部に自生していたり庭の植栽などでよく目にします。
花期は10~11月頃。

ハマギクの花期が9~11月頃なので、ちょうど今は両方の花が見られる時期ですね。
また自生場所も南限に近いハマギクと、北限のツワブキ。
一緒に見られるというのは貴重ではないでしょうか。


三崎公園
 住所 いわき市小名浜下神白字大作111
 TEL 0246-54-5707(いわきマリンタワー管理事務所)
 駐車場 有り
 トイレ 有り
 



今回撮影したのも、昨年と同じ場所(みさきプレステージリゾート近く)。
この一帯は「磐城海岸県立自然公園」となっておりますので、くれぐれもハマギク・ツワブキを初めとした植物採取などなさいませんようにお願いいたします。




写真・記事の無断転用は固くお断りさせていただきます。
特に明記のない場合、画像・文章共に著作権は(社)いわき観光まちづくりビューローに帰属します。


詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-44-6545

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 
[PR]
by kankou-iwaki | 2011-10-18 15:30 | 秋の植物 | Trackback | Comments(0)
10月4日 梅林寺のヒガンバナ
秋晴れの広がっている昨日・今日のいわき市。
朝晩は冷え込むようになってきて、紅葉の色付きについても気になる季節です。

まだまだ市内の紅葉はほぼ青葉ですが、今年は夏が暑かったので色付きが良いのではないか?と予想しています。

では本日は、見頃を迎えた梅林寺のヒガンバナを紹介します。
3日の開所すぐにご住職よりご連絡を頂戴しました。
例年よりも満開の時期はやや遅いということ。(昨年の満開はこちら
今週いっぱいは見頃が続きそうですが、出来るだけ早めの観賞をお勧めします。

参道から境内へと石段の工事中ですが、石段の白さとヒガンバナの赤、茎の緑のコントラストがまたきれいですね!
f0105342_16105325.jpgf0105342_161163.jpg

f0105342_16143987.jpgf0105342_16144872.jpg

f0105342_16152958.jpg


f0105342_16155153.jpgf0105342_1616014.jpg



梅林寺
 いわき市常磐水野谷町千代鶴283
 TEL 0246-43-2376
 駐車場 有り
 

 【アクセス】
 常磐自動車道湯本I.Cより車で約15分
 JR常磐線湯本駅から車で約5分


写真・記事の無断転用は固くお断りさせていただきます。
特に明記のない場合、画像・文章共に著作権は(社)いわき観光まちづくりビューローに帰属します。


詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-44-6545

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 
[PR]
by kankou-iwaki | 2011-10-04 16:18 | 秋の植物 | Trackback | Comments(0)