福島県いわき市にあります「いわき市総合観光案内所」が、旬のいわき市の四季情報を発信中!いわき市には四季折々の植物がいっぱいです♪リンクフリーですが、コメント欄に一言お願いします。
by kankou-iwaki
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
いわき市総合観光案内所
TEL/FAX 0246-23-0122
10:00~18:00(年末年始休み)
〒970-8026
福島県いわき市平田町1番地
JRいわき駅コンコース南側自由通路
※パンフレット等の資料請求は直接お電話下さい。

【いわき市内関係リンク集】












リンクの際には上のバナーをご利用下さい。

人気blogランキングへ
↑人気ブログランキングに登録しています。
良かったらワンクリックお願いします^^
以前の記事
2016年 11月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ
全体

紅葉
春の植物
初夏の植物
夏の植物
秋の植物
冬~早春の植物
ニュース
その他
未分類
記事ランキング
検索
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・文章を無断で使用することを禁じます。
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧
10月26日 白水阿弥陀堂の紅葉
曇り空で肌寒さを感じる今日のいわき市。
一歩一歩冬に近付いて行っている・・・あれ?秋はどこに???といった感じです。

とは言え、確実にいわきにも秋はやってきていますよ!
昨日に引き続き、紅葉の情報をお伝えします。
国宝・白水阿弥陀堂の紅葉の状況です。

大イチョウの葉が、上の方から徐々に色付いてきていました!
ほんのりと薄い黄色からグリーンへ、グラデーションを楽しめますね。
f0105342_12512474.jpg


橋のたもとにあるモミジも、少しずつ赤く変わってきています。
f0105342_12532323.jpgf0105342_12533626.jpg

f0105342_12561128.jpg
遊歩道をぐるっと廻ると、お堂の裏手には色付きの進んでいるモミジも・・・
ドウダンツツジも紅葉し始めています。

猛暑による紅葉への影響が心配されていましたが、阿弥陀堂は今のところ例年並み。
葉の痛みもありませんので、安心してお出掛け下さい。

国宝・白水阿弥陀堂
 住 所 いわき市内郷白水町広畑219
 TEL 0246-26-7008
 駐車場 有り
 トイレ 有り
 休館日 毎月第4水曜日(11月は24日)
 拝観料 大人400円 8:30~15:30(受付は15:15まで)
 

おまけ。
当ブログからもリンクさせていただいております「いわき百景」さま。
三和にある県指定天然記念物のシダレグリの話題が載っていましたので、便乗します。

これがシダレグリです。
f0105342_1322836.jpg


撮影:2008年5月3日
県道20号線沿い、「上三坂のシダレグリ自生地」と書かれたあまり目立たない標識(?)。
その奥は小高い丘というか、山になっていてお墓があります。
お墓の奥・・・裏手あたりにあります。

新田の大山桜を撮影した後、綿津海神社のニリンソウを撮影に移動する途中に立ち寄り撮影。
葉も出ていない時期で、「見栄えがしないなぁ」と掲載の機会を逃していました。
掲載の機会を与えていただきましたこと、感謝!です。



詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-27-2871

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 

写真の無断転用は固くお断りさせていただきます。
[PR]
by kankou-iwaki | 2010-10-26 13:15 | 紅葉
10月25日(月)夏井川渓谷の紅葉
少しずつ天候が回復し、西の空から青空が広がってきたいわき市。
秋の深まりとともに、県内でも見頃の場所が増えてきました。
県内の紅葉状況は…「福島の旅 紅葉情報2010」をご覧ください。

さて、本日は夏井川渓谷の紅葉状況についてご紹介いたします。
まだ寒暖の差が無く、昨年の10月23日に比べ、今年は色付きが遅れています。
夏井川渓谷全体で見て、一部色付き始めといったところでしょうか。
f0105342_1212670.jpgf0105342_1213670.jpg
f0105342_121588.jpgf0105342_122642.jpg
籠場の滝周辺はまだ色付いている木々が少なく、もうしばらくかかりそうです。
今夏の猛暑の影響か、色づく前に枯れてしまうもかも?といった木があり心配です。


夏井川渓谷錦展望台付近
住所 いわき市小川町上小川字川上14-1
駐車場 有り(無料)
トイレ 簡易トイレ有り



詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-27-2871

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 

写真の無断転用は固くお断りさせていただきます。
[PR]
by kankou-iwaki | 2010-10-25 12:02 | 紅葉
10月7日 永崎海岸、三崎公園、小浜海岸のハマギク
お昼前後には良く晴れて、気持ちの良い天気となった今日のいわき市。
今週末の三連休を前に、ご紹介できるお花のポイントは無いか・・・
と、海岸線にハマギクを探しに行ってきました!

画像は昨日撮影したものですが、今年の猛暑の影響でしょうか。
まだほとんどつぼみの状態で、例年に比べて開花は遅れているようです。

一年前の10月6日の様子はこちら

まずは永崎海岸の駐車場に咲くハマギクから。
植え込みのハマギクはほとんどが蕾でした。
f0105342_14501884.jpgf0105342_14503136.jpg

咲いている花も花びらが縮れていて、いつも見るパーッとした花の咲き方ではありません。
心配になってしまいます。

永崎海岸
 住所 いわき市永崎字大平・川畑地内
 駐車場 有り
 トイレ 有り
 

続いて三崎公園に移動。
昨年、崖に自生していたハマギクを見付けた場所に、目をこらしてみましたが・・・
f0105342_1454536.jpg
曇り空で見にくかったのですが、こちらもどうやら咲いていないようです。

←クリックすると、少し大きな画像をご覧頂けます。(他画像も同様)

f0105342_14553757.jpg
近辺の道路脇、斜面にもハマギクの株はあるのですが、やはり蕾ばかり。
今にも咲きそうな蕾もあるのですが・・・

また昨年見付けられたツワブキの花も、蕾は見当たらず緑の葉ばかりでした。

代わって萩やススキが少し咲いていました。
f0105342_14585183.jpgf0105342_1459024.jpg


今回撮影したのも、昨年と同じ場所(みさきプレステージリゾート近く)。
この一帯は「磐城海岸県立自然公園」となっておりますので、くれぐれもハマギク・ツワブキを初めとした植物採取などなさいませんようにお願いいたします。

三崎公園
 住所 いわき市小名浜下神白字大作111
 TEL 0246-54-5707(いわきマリンタワー管理事務所)
 駐車場 有り
 トイレ 有り
 

最後に小浜海岸へ行ってみました。
こちらは夏の間、海水浴客で賑わった海岸ですが、10月に入ると人影もなくひっそりとしています。
ただ日当たりがとても良いせいか、咲いているハマギクを見ることができました!
f0105342_1533911.jpg


ベンチや遊歩道のような通路もあり、散歩にとても気持ちの良い場所です♪
f0105342_1565631.jpgf0105342_157889.jpg

他にも季節はずれのハマナスは、ピンクと白の両方を見ることが出来ますし、結実した真っ赤な実も観察できます。
f0105342_15272156.jpgf0105342_15273876.jpg

f0105342_15281168.jpg
こちらはトベラの実・・・もう少し後には弾けて、中から真っ赤な実が顔を出します。

このトベラも、いわき市内の海岸線では良く目にする植物です。
岩手県以南から台湾辺りにまで自生する海浜植物で、枝や葉を折ると悪臭がするとか・・・

f0105342_15291973.jpg
ちなみにこちらの画像は、塩屋埼灯台へ登る途中で撮影したもの。
(2007年6月初旬に撮影)
このような白くて可愛らしいお花を付けます。


すぐ近くには「浜の駅ふらっと」もあり、お食事も楽しめますよ!


小浜海岸
 住所 いわき市小名浜渚地内
 駐車場 有り
 トイレ 有り


ハマギクは青森県から茨城県ひたちなか市あたりまでの太平洋沿岸、崖や砂浜などに自生しています。
日本固有種で、直径6cmほどの白い花と、光沢のある緑色の葉が特徴です



詳しくは下記までお問い合わせください。
 
 いわき市総合観光案内所 TEL 0246-23-0122

 
 (社)いわき観光まちづくりビューロー TEL 0246-27-2871

また、「福島の旅」いわきエリアでも、随時市内の観光情報を発信中です。
 

写真の無断転用は固くお断りさせていただきます。
[PR]
by kankou-iwaki | 2010-10-07 15:09 | 秋の植物